高額アルバイトの体験談

リゾート生活

案外楽しい引っ越し業務の短期バイト

私の体験したアルバイトは単発のアルバイトを紹介してくれる会社で、主に引っ越し業を紹介してくれていました。

日雇いのため、行きたい日を予約します。送迎か自分で引っ越し会社まで移動し、そこからランダムでチームを組みました。引っ越し業務の朝は皆気合いが入っており、準備体操もします。引っ越しの依頼先は着くまで分かりませんが、着いたらとにかく荷物移動、坂だろうが遠い場所にトラックを止めていようが関係ありません。

ひたすら荷物を運びます。移動の時は楽ですが、荷物運びの時は冷蔵庫やベッドも運んだりするため、根気強い力作業になります。

そのため翌日に筋肉痛になるのは当たり前でした。そちらのアルバイトは日給の支払いになっていましたが、1万円近くはもらえていた気がします。

高い給料のため、連続で入りたいのは山々ですが、筋トレなどしておかなければ体が全然もちません。あまりの力のなさだと、担当のドライバーの人や他のチームの人に白い目で見られます。

引っ越し業務は、単発で入る人も多く、郊外や遠くから仕事をしに来る人も多いようです。違う引っ越し業務にも入りましたが、初心者の人から熟練者の人まで様々でした。自分は力だけなら自信がある、っていう人は単発の引っ越し業務が向いていると思います。

一人暮らしの引っ越しなど、楽な依頼先もあるため、日によって作業は違いますが、体力が持つ限り高い給料をもらえます。筋肉痛になれば、さすがにギブアップでしょうが、それでも続けて入れば、正社員くらいの給料は稼げるようです。実際にそういう感じで毎日入っている人もいました。

朝はそんなに早くもないし、荷物移動が早く終われば、早く帰れます。中には県外の派遣もあるらしく、そういう依頼先を担当した人は夕方遅くの帰宅になるようです。移動だけでも残業手当はしっかりついていたし、こんなにもらっていいのかっていうほどの給料です。

移動や荷物運びもろもろ含めた稼ぎが1万円は少し贅沢に思えます。それも楽しく何日間か入りましたが、私が入った所は会社内でも楽しい雰囲気でした。職員の方は優しい人が多かったです。

初心者の人でも丁寧に指導してくれるし、作業に困ることはほとんどありません。すでに忘れましたが、引っ越し業の専門用語も少しだけ覚える必要があり、覚えていないと怒られます。

その上、チームプレイできないため、ロスに繋がり、終わるのも遅くなってしまいます。早く終わればドライバーの人も喜んでくれますが、迷惑がかかれば普通に怒られます。遣り甲斐もあり楽しい仕事でもあるため、一度経験されてみてはいかがでしょうか。

Copyright(C) 高額アルバイトの体験談 All Rights Reserved.