高額アルバイトの体験談

リゾート生活

キャバクラで夜の蝶になった時

私は、以前キャバクラで勤務していました。 時給が良くて勤務時間が短く、資格もスキルも何も必要が無く1日だけの勤務も可能という文字に惹かれて。

3年程、勤務しました。

一ヶ月程度で辞めるはずが甘い蜜を吸ってしまった私は中々辞める事が出来ないまま、時が過ぎていきました。

時給は大体、5000~8000円 お客様に営業をかけ、呼べば呼ぶ程お給金も上がり自分自身の努力が数字として反映される実力社会。

キャバクラ嬢は、一つ一つの会社の社長だと思っていただければ、わかりやすいかと思います。 売り上げがなければ、勿論倒産します。 自分自身、従業員(ボーイさん等)の為にも売り上げを上げなければなりません。

中には、保証という売り上げが少なくても、入店したばかりの子はイベントのノルマが発生しなかったり、決まった期間内は最初に設定された時給より下がる事は 無いという事がありました。

そういった子は、最初の時給をとても高く設定したりしています。 私は、時給の設定を低くして永久保証にしてもらっていました。 永久保証というのは、辞めるまでの間に売り上げが無くとも設定した時給が永久的にいただけるということです。

勿論、売り上げが良ければ設定した時給よりも多くのお給料を頂く事ができます。

お店によっては、お客様に着いていない時間は、時給カットなんていうお店もあるようですが、私が今までに勤務していたお店にはそういった事はありませんでした。

お店が暇な時間は、女の子達とのガールズトークで盛り上がっておりました。 まるで学生の様な。 暇な時間にも、高額なお給料が発生するのでそういった面では楽でした。

 キャバ嬢の主な仕事は、

・お酒を作る
・嫌だと思うお客様にも、笑顔を提供し話題を盛り上げ満足していただく
・電話やメール等での営業
・気配り

キャバ嬢というのは、お客様に時間を売るお仕事だと思っています。

そして売り上げを上げるには、お酒を卸して頂く事が最も重要かなと…。 大人数で来店していただく方が効率がいいです。 シャンパン・ワイン・ブランデー等といったボトルを卸されるお客様は沢山いらっしゃいます。

ですが中には、お酒が苦手であったり、車で通勤している子であったり未成年の子はお酒を断っています

私は、元々お酒が好きという事もあったので、断る事はありませんでしたが、翌日になって必ずと言ってもいいほど、二日酔いになって飲み過ぎた事に後悔していました。 酷い時で、一週間まるまる二日酔いなんて事も。

そんな行為がたたり、急性アルコール中毒で運ばれたり胃潰瘍になった事も。 過剰摂取を繰り返さなければそんな事態にはなりませんのでご心配なく。

ですが、いい思い出も沢山あります。 色んなお客様に出会う事が出来、尚且つ沢山の自分の知らない世界のお話を聞ける事も度々ありました。

そこで知識や人脈を増やせていけた事は、とてもいい思い出です。 キャバクラを辞めた後も、慣れ親しんだお客様とは今でも交友があります。 美味しいご飯に連れて行って下さったり、素敵な話であったりタメになるお話を聞かせて下さいます。

そしてキャバクラで出会った女の子であったり、従業員の方とも今でも交友があります。

辞めたにも関わらず、社員旅行等に招待していただき、参加させていただく事もあります。 私は、人生の一部でキャバクラという、世間では毛嫌いされている職に就いて、とても楽しい時間を過ごせ、いい経験が出来たと思います。

カードローンでお金を借りるなどの方法でピンチをしのぐという選択もあるのでしょうが、水商売も手っ取り早いですよ。人生経験にもなるし。

Copyright(C) 高額アルバイトの体験談 All Rights Reserved.